捨てれない(かもしれない)ノート。

先日ご紹介のノートとプリント類の束ですが
日々せっせと整理しております。
色々見直してみると
FCEの時のノートで今でも役立つものがある。
Danaという先生の
二度目のFCEのコースでのノート。
振り返ってみると
この先生の授業はホントよかった。
まず、どんだけトーカティブな生徒がいようと
クラスをきちんとコントロールして
時間をフルに使ってくれる。
そんで、ちゃんとFCEにフォーカスを当てた授業。
ノートを取るのが苦手なアタシでも
綺麗にまとまったノートになっている。
(その点ではクライブという
 今までの一押しティチャーを越えてる。)
うーん…
このノートはしばらく捨てれないなぁ…。