努力・忍耐・継続が出来ない

またまたご無沙汰しております。
何かと書きたい事があったんですが
何となく文章にまとまらず放置してたら
時間がたってしまって、今更書くのもなぁ~って。
そんな感じでタイミングを逃し、ちょっと遠のいておりました。
日本に一時帰国するにあたり会いたい人がいます。
アドレスも変わってると思うので
連絡先がわからずFacebookで探しているのですが見つからず。
私は理学療法士の専門学校を卒業してるのですが
卒業した学校の名前を入れてFB内で検索してみたり
ググッてみたりすると
同じ学校を卒業した人が偉くなっていた。
偉いといっても一つの専門職を20年続けていれば
それなりにスキルもUPするだろうし
学会で発表するぐらいにもなっていても全く不思議ではない。
学校で教えている人や開業している人だっている。
それこそバブル入行組、半沢直樹じゃないけれど
サラリーマンだって、20年経てば
マネージャークラスに昇進している人も多いと思うし
確かにそういう世代、年代なので不思議は全くないのです。
ただ、なんだか一つの事を努力・忍耐で継続してきた人たちと
自分との違いを改めて見せ付けられました。

専門学校を出たくせに、すっかりその道から離れ
継続ならず
その道から離れ、それなりの期間、別の業種で働いたにせよ
社会人としての仕事能力をUPさせるために何を努力したかと言われると
リストUPできるものも数少なく…。
努力もアウト。
さらにイギリスに来て仕事をGETし
以前のスキルは若干使えるものの
同じ業種でもなく別の業界で一からのスタートで…。
技術屋でない私がここの国でもう少し上を目指すには
もうすこし英語が出来ないとダメなわけで
なかなか上達しない英語に嫌気をささず我慢して…なんて出来ず
ハイ、忍耐もここでノックアウト!
努力 ブブーー
忍耐 ブブーー
継続 ブブーー

私が昔から最も苦手とし、克服できない3つの言葉です…。
別に肩書きが欲しい訳じゃないんですが
そんな自分と努力・忍耐・継続で
一つの事を貫き通している人との差を見せ付けられ
ちょっとショックでした。
若いうちはそれほど差がないんだけど
これぐらいの歳になると差が顕著になってくるのよね。
仕事でなく好きなことでもいいんです。
それを興味をもって続けることで知識や人のコネクションも増え
起業したりもできると思うし。
一度日本で社会人になってから海外に来た人だって
努力したりして新しい道を模索して突き進んだり
専門分野でネイティブ以上に努力してたり
好きな事、得意分野を生かして頑張ったりで
人生の途中で生活する基盤が変わっても
努力忍耐継続で頑張ってる人は沢山いると思います。
努力忍耐継続で頑張っている同世代は
途中で自分の進む道が変わったとしても
いろんな事で沢山経験をつんできているので
自信をもって人に自分がやっていることを提供できたり
話に説得力が出てきたりですが
私、何をとっても一つに絞れないタイプで
レストランですらなかなか食べるものが選べない。
今もやりたい事、なりたい自分が一杯あって
どれも中途半端。
プランプランなんですよね。
だから言う事も薄っぺらい。
そんなんじゃダメってわかってるんだけどね~。
全然話は違うんだけど、年金だって一つの国で続けていれば
将来、最低の給付金がもらえるだろうけど
人生のうち、日本で半分、イギリスで半分払ってる感じになるので
これすら中途半端なのである。
『二兎追うものは一兎をも得ず』なのに
何兎も追ってるみゆきさんに
『う~ん、残念!』のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中