ドレスコードがFormal Black & Goldの会社のパーティ – みゆきさん行けるのか??

帰国前から母に頼まれていた事の一つは
模様替えである。

タンスを3つ動かしたご褒美に

母の着物をぶっしょーーく!

み 『お母さん、もう着物なんか着いひんやろ。』
*注 – 着いひん とは 着ない の意
母 『まだ着るってー。』
み 『そんなヨタヨタ歩いてるのに
着物で出かけたらもっと疲れるねんで。』
母 『そんなんゆーても、この着物はあかん。
高いねん。』

ちっ!!

そういえば、送ってもらった着物の中に留袖がなかったから
お母さんのを着てみようと、母をそそのかしてみた。

母 『お母さんのはサイズ合えへんやろ。』
み 『そんなん、ガイジン分からんから大丈夫やよ。』
み 『それに、お母さん、もう着いひんやろー。
使えへんかったら意味ないねんでー。
一応、ザックリ着るだけ着てみようや。

…と、長襦袢ナシでザックリ着て…。
着て…。
着て…??

あれ??

着られへん!!

暫く着ていないのですっかり忘れてる?!

母 『ほら~。自分で着られへんのやったら
あげへんもん。さっき自分で
“着いひんかったら意味ない”って言うたやん。』
み 『また練習するから~!』

と、帯とともに母から奪い取った留袖。
131205 kimono
(留袖に名古屋帯ですが…。)

1月にある会社のパーティーのドレスコード、
フォーマル、ブラック&ゴールドにぴったりやん!

ゴ…、ゴールドやないけれど…。
(カーキ色?いや黄土色…。)
名古屋帯やけど…。
(どうせイギリス人にはわからん…)

でも、自分で着れなきゃパーティーに行けないじゃないの!

人に振袖着せれたのに…。
自分で留袖着れたのに…。
中級の合格証書?修了証?までもらったのに…。
次のコースは着付け教室の先生になるものだったのに…。
なんたる失態!

これから週一で着物レッスン日を作ります!

あ、長襦袢に半襟つけなきゃ…。
実はこれが一番嫌なのです。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中