ウチの洗濯機、意外と出来る子でした。

最近着物ネタばかりですみません。
ありがたい事に最近ネタがコレしかないぐらい
平穏無事な生活を送らせて頂いてます。
前回の記事に水が切れるまで畳んだままとか
タオルドライとか村すずめさんからコメントを頂き
初めてのBicesterで出来た日本人の知り合いNさんから
ウチの洗濯ロープを使ってもいいですよとメッセージも頂き
『何とかなる!』と確信したので
そろそろ洗ってみよう! おー!
ポリなのに、着物というだけで
なぜかデリケート素材用の洗剤を使ってしまう
雰囲気に流されるみゆきさん。
140706 wash1
洗濯機の説明書に
デリケートコースなら脱水前に一度止まり
ドアが開けられる、とあったので
着物を救出するなら脱水前と思っていたのですが
しっかり読んでみると…普通のコースでも
一時停止ボタンで扉のロックは解除されると。
どうやら、デリケートコースだと
脱水前に一旦停止し
ピピーー!と『お知らせ』してくれるだけの事らしい。
案ずるより産むが易し。
取説、先に読めよ。
畳んでネットに入れてポイっと洗濯機へ入れ
普通のコースでGO!
一番上(上がちょこっと切れてる)が洗濯中に光り
二つ目がリンス中、三番目が脱水中に光る。
これで今どのセクション中なのかがわかる。
140706 wash3
各セクションになった時、時間が表示されるが
洗濯機が脱水前に自らお知らせしてくれないのでタイマーをセットし
リンスが終わる3分前から洗濯機前で待機である。
ナゼか正座…。
今まで洗濯機なんてこんなにマジマジ眺めた事はなかったぞ。
脱水が始まって1,2分ぐらいで洗濯機を
一時停止し、無事着物を救出、ドア枠に干してみました。
水は切れているので干す場所も問題なし。
床は濡れません!
140706 wash5
今日は風が入って着物がゆらゆら~。
ついでに待ち時間に伊達締めを手洗い。
140706 wash4
やるやん。できるやん。
ウチの洗濯機、ちょっと不便やけど出来る子ですやん。
140706 wash2
明日は七夕なので今日は浴衣を着ようと思ったら
伊達締め洗ってしまったので、まだ着れません。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中