着物を頻繁に着る為の救世主。

いくら着物を着たいと思っても
フルタイムで会社勤めとなると
そうそう着る時間がないのも事実。
休日であっても、一日3食(2食の時も多いケド。笑)
作って食べ、片付ける。
つまり、その度に汚れる危険性にさらされるワケで…。
そこで、ザ・救世主となるのが
割烹着や水屋着!
(もしくは我がセイラマン。上げ膳据え膳でヨロシク。)
そのザ・救世主を作るために
先日の盆踊り浴衣をリメイクしたいなぁ、と。
1、裾と袖を切って短く縫う – 黒線
2、その布で紐(とポケット)を作り縫う – 赤線(内側も)と白い四角
3、袖口にゴムを入れる – 黄色い輪
140820 uwappari1
基本はコレだけ。
そう、たった3行。
書いてしまえばたった3行だ。
でも、この3行の裏には50倍ぐらいの工程が隠れているのに
半衿をつけるのにめんどくちゃいという私が
見事遂行できるんだろうか??
安易に初めてしまうと泣きをみるんだろうなぁ。
それとも勢いではじめるべきか?!
コレがあれば休日の着物ライフが少しは楽になるんだよなぁ~。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中