初体験! 着物 de 出勤 & 仕事 – UK

私がデニムの着物があったら…ってほざいていたのを
ご存知でしょうか?
(詳しくはコチラ →
デニムじゃないけど
そんなチャンスがまたやって来ました。
今回はBreast Cancer Campaign の寄付のイベント。
ピンクを着よう、と人事からメールが。
なにー!! ピンクかー!!
ピンクならあるぞ。小紋か色無地。
紋無しだけど、色無地はこの為に着たくない。
でも手持ちの小紋は若すぎて着るのにちょっと躊躇する。
たぶん日本にいたら、『もうこの小紋はないな』と思うぐらい
若い感じでアル…。
でも、でも…。
どちらも正絹。
もし何かあってもショックが少ないのは小紋。
椅子にもたれられるようにペッタンコの半幅で行くにはやっぱり小紋。
二十歳そこらの若い子が着そうな小紋を
40過ぎた オバチャン 元若い子が着て会社に行きました。
実はウチのガレージって狭いの。
そして車が汚い。 (洗えよっ!)
着物が車に触れないようにこの狭いスペースをどうやって歩く??
しかも天気予報が時々ちょっと小雨で
建物と車間の移動時が小雨であっては困るのデス。
…という事で、レインコートも着用でGO。
唯一、手持ちの小紋とギリギリ何とかできそうな
半幅帯を合わせてみたけど、ちょっと色がキツくって
こんな派手な合わせ方だとむっちゃ浮くかも?とすっごい不安でした。
通勤(車)中も、『この着物、若すぎるよなぁ』とか
『帯との合わせ方、派手だよなぁ』と心配しましたが
なんて事はない!
丁度いいぐらいでしたよ。(笑)
141024 pink
(ピンクを着てきた一部の人と記念撮影)
自分が使ったコップや
ランチボックスも洗うので割烹着も大活躍!
(脱ぎかけなので
ちょっと首元がゆるい結びになっちゃってますが…。)
141024 Kappougi
みんな割烹着にも興味津々。
そりゃ、着物を見ることはあっても割烹着はあまりないよね。
一日着物で仕事をして、何が困る・何が疲れるって
1、 足が組めない事
2、 普段、猫背な姿勢に気をつける事
3、 普段、下ろしている髪を束ねているので頭が痛い

結局いつもと同じこの三つで疲れます。
普段の生活で改善できる事ばかりですが…。(笑)
着物のウケは良かったです。
みんながbeautiful、gorgeous、pretty等など
いろんな褒め言葉を並べてくれました。
久しぶりの正絹はやっぱり気持ちいいーー!全然違う。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

着物 de お出かけ Oxford – 着せ付けの仕事

さてさて、月一レギュラーの 着物 de お出かけ。
火曜日に行ってまいりました。
ホントは私が着物で出かけるのがメインでなく
二人に着せ付けるという仕事です。
仕事と言ってもお金が発生しているわけではないので
正確にはボランティアだね。
そして、他装なので私自身が着物である必要はないんだけど
どうせなら…と私も着物なだけなのです。
レギンス + 道行 の出番ですが
それでもむっちゃ風が強くてちょっと寒かった。
141023michiyuki1.jpg
(このハンガーがおばあちゃんの50円のハンガーです。)
その風のせいで裾がめくれる、めくれる…。
レギンスの下の方がレースになってたんですが
襦袢もめくれて、レギンスのレースが見えそうに。
さすがにココまでチラチラ見えてしまうと、着物を知らないイギリス人でも
『アレは見えちゃいかんのじゃないか?』と分かるだろうって事で
襦袢の裾と着物の内側をザックリ安全ピンで留めました。
両方ポリで良かった…。
先日、澄ちゃんに頂いた割烹着を持っていって
皆さんにプチ自慢♪
141023 kappougi1
(画像は澄ちゃんのブログからお借りしました。)
自分が着物を着たり出かけたりするのも楽しいが
着せ付けも学ぶことが沢山でむっちゃ楽しいねぇ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

第二回 英国着物倶楽部 着物de合宿2

ではでは、今回の合宿の参加者紹介♪
いぎりすとカリフォルニアからの雑記帳
きらきらママさんと(長いので以下 Kママさん)
イギリスの樹の下で生息中の澄子さん。(以下 澄ちゃん)
場所はここから車で北に一時間ほどのKママさんのご自宅。
Kママさんのご近所Sさんも参加して頂き
楽しくて美味しい和食(前記事)にありつけ
その日が初対面になる私達に宿も提供して下さいました。
141019 kimono
左から私、澄ちゃん、Kママさん、モモちゃん
私は予習した道と全然違う道をナビに誘導され
ドキドキドライブでしたがそれでも1時間ちょい。
でも澄ちゃんはバスと電車でなんと6時間の旅…。
(距離的には東京―静岡ぐらいなので車だと2時間半ぐらい?)
帰りはバスが遅れたとやらで更に時間がかかったみたい。
いやー、ホント、ご苦労さまでした~。
その澄ちゃん。
私が割烹着を欲しいとほざいておりましたら
なんとその記事を見つけて、割烹着を作ってきてくれたの。
マジかよー!? もう、むっちゃ嬉しいーー。
何て気が利く乙女なのかしらーー?!!
将来、出世するに違いない!
(割烹着の写真は後で!)
Kママさんには夕飯の事とか任せっぱなしで
何を持って行こうかすっごい悩んだ挙句、迷宮入りしてしまい
『手ぶらで来て下さい』の言葉通り手ぶらで行った私…。
ごめんなさい。こういう時気が利かないんです。
何をどうしていいのか分からないタイプでして…。
もう、ホント、いい大人なのに…。
出世できないタイプです…。
さてさて、7,8割は違う話だったけど
着物会なのでちょびっと着物の事を。
着物が着れる人でも、他の人が着る手順や手さばき、
お太鼓と言っても手順は一つじゃないので
他の人がどういう帯の結び方をしてるのかって興味ありませんか?
そして、色んな着方や帯結びを知って
良いトコ取りが出来たら嬉しいじゃない♪
それと、今回の私にはテーマがあり…。
私の 脇線が太ももの前まで来る既製品のLサイズ の着物。
着物って多少大きくても小さくても何とか着れるけれど
基本的に私には大きすぎる。
ただ、何故かそれなりに着れる時もあれば
どうにもならない時もあり手こずってました。
二人の前で着てみて
『あぁ、やっぱり大きすぎるから仕方ないね。』って
言って欲しかったんだけど…
あれ??
『頑張れば何とか着れるやん。』と言う結果になってしまいました。
ついつい、基本をおろそかにして
超いい加減になってたって事です。
それに人の事は見えてアドバイスできるが
自分の事となると『そんな手があったかー!』と衝撃の発見。
澄 『白っぽい帯揚げにしみが出来て使えない』
Kママさん & み 『染めればいいじゃん。』
澄 (゚O゚;アッ!
み 『白い足袋の汚れが取れない』
Kママさん & 澄 『染めればいいじゃん。』
み (゚O゚;アッ!
お互いに考えもしなかった…。
着物話が2割、3割でも
久しぶりに七緒をみたり、色々プラスになった着物倶楽部でした。
一応、次回は新年会という事でお約束。
それまでに解決したいこととか
持ってる着物で綺麗に着れないものを
見つけておいたりしておこう!
さぁ、そこのイギリス在住着物好きさん!
クラブ活動に参加してみませんか?!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ