着物 de お出かけ Oxford – 着せ付けの仕事

さてさて、月一レギュラーの 着物 de お出かけ。
火曜日に行ってまいりました。
ホントは私が着物で出かけるのがメインでなく
二人に着せ付けるという仕事です。
仕事と言ってもお金が発生しているわけではないので
正確にはボランティアだね。
そして、他装なので私自身が着物である必要はないんだけど
どうせなら…と私も着物なだけなのです。
レギンス + 道行 の出番ですが
それでもむっちゃ風が強くてちょっと寒かった。
141023michiyuki1.jpg
(このハンガーがおばあちゃんの50円のハンガーです。)
その風のせいで裾がめくれる、めくれる…。
レギンスの下の方がレースになってたんですが
襦袢もめくれて、レギンスのレースが見えそうに。
さすがにココまでチラチラ見えてしまうと、着物を知らないイギリス人でも
『アレは見えちゃいかんのじゃないか?』と分かるだろうって事で
襦袢の裾と着物の内側をザックリ安全ピンで留めました。
両方ポリで良かった…。
先日、澄ちゃんに頂いた割烹着を持っていって
皆さんにプチ自慢♪
141023 kappougi1
(画像は澄ちゃんのブログからお借りしました。)
自分が着物を着たり出かけたりするのも楽しいが
着せ付けも学ぶことが沢山でむっちゃ楽しいねぇ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中