チャリティーショップで半幅帯。留学生の置き土産かな?

雨で諦めた着物外出ですが
右も左も今にも振りそうな空模様でした。
141113 oxford2
141113 oxford
でも、私が建物内にいる間に降ったようで
結局は着物でも大丈夫だったみたい。
ちっ!
で、その日は思わぬ出来事が。
イギリスにはチャリティーShopが沢山ありますよね。
そのうちの一つで動物を保護した
Rehomeしたりの団体、BlueCross。
そのShopもOxfordにあるんですが
そこから女性が尋ねていらっしゃいました。
その女性とその日会っていたうちの一人(Sさん)が知り合いで
帯が寄付され、どれぐらいの値段を付けていいものかわからないと
Sさんに相談した所、みゆきが興味あるかもー?と言ってくれたらしく
帯を持ってわざわざ来て下さったのです。
帯の色柄、土地柄から考えて
若い子(笑)が、語学留学か、大学への留学時に浴衣一式を持ってきて
帰る時に寄付したものでなないか思われる半幅帯。
141113 hanhaba
柄は趣味ではないし、薄汚れしているけれど
せっかく持って来てきて下ったし
黄緑の浴衣に合う半幅を買うか作るか…と思っていたので
みゆきさん、ご購入決定!
 (↓これになんとか合うかなぁ…と)
140807 yukata1
さて、値段を…と思うと、Blue Crossの方は
『幾らにしていいのかわか、全く想像がつかない。』と。
私の中ではイギリスの物価を考えても£10 なら高いと思ったのですが
(£1=170円として1700円)
Blue Crossだし(犬・猫好きなので)
わざわざ来てくださったので£10お支払いいたしました。
祝、半幅帯一本増!
チャリティーショップは土地柄が出て面白い。
ポッシュエリアのチャリティーショップはいいものが出回っているらしい。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中