着物汚さなかったよ! – 会社のパーティー

いろいろ悩んでた会社のパーティーですが
結論から言うとちゃんとフォーマル着物で行ってきました。
FBも含め、皆さんから色々と提案を頂き
そして背中を押していただき
自分で着物が好きって言っておきながら…
他の人にも着物を着て欲しいって思ってるのに…
なのに、私は何を言ってるんだ?、と。
着物を好きって言ってる人間が
こんな時に率先してキチッと着ないで
誰が着るねん!って事で腹をくくり
マジで、汚れたら『2月に一時帰国するから…』と
メッセージを下さったhaykichiさんに頭を下げて
日本に持って帰って頂いて
悉皆屋さん&パールトーン加工を、と思ってました。
付け下げの袖に変な折れ線がついているのを思い出し
何かあって、手入れをする事になるなら
その折れ線も消えると思い、こちらに。
150117 kimono2
そしてDress-Down Fridayとは違う久しぶりの袋帯ドーンで
やっぱりむっちゃ評判良かったです。
ウエルカムドリンクから始まり
食事、エンターテーメント、ダンスタイムと
パーティーは深夜まで続いたそうで…。
私は途中で帰っったのですが
その頃の顔は真っ赤&着崩れ発生の写真です。
150117 kimonoCopy
と言いますか…。
そういう言い訳無しで写真を載せれるような
着付け&所作を身に着けなければなりませんねぇ。
(ちなみにこの写真の直後、タクシーが到着。
タクシーの中で帯にすっかり埋もれてしまった帯揚げを助け出していたら
運転手さんに『そんな細かいポイントがあるんだ~。
でも家に帰るだけだからえぇんちゃう?』と言われました。)
ウエルカムドリンクの時間帯は
カウンター前は人だかりだし
皆ビールをこぼしながら歩いてるので
絶対近づかず、その壁の花になってました。
皆が『素敵、素敵!』と言ってくれてあちこち触られたり
『Hello~!』とハグする度に
その手にビールついてない?!!と気にもなりましたが
もうしょうがない…よね。
パーティー自体は着席なのでそんな心配もなかったけれど
スターターに何でスープなんか選んだんだろう?と思いながらも
今回は何とか汚さずにすみました。
着物でそれも小紋などに逃げずに
きちんとした物で行ってよかったです。
皆さん背中を押して下さってありがとうございました!
私、襦袢を4枚持ってるのですが
この付け下げに合うと思っていた長襦袢を思い違いしていて
着ては他の襦袢を引っ張り出し
着てはまた引っ張り出しで
行く直前、部屋の中はこんな感じに…。(笑)
150117 tatoushi
パールトン加工のお値段と日数ってどれぐらいなのかなぁ?
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中