久しぶりに仕事の話 – Appraisal色々

着物話、一時帰国話が続いたので久しぶりに仕事の話。
働いているとappraisalってありますよね。
そこで色々話したのですが…
1、 ビビった。
今年開催されるカンファレンスで
(取引先のうち、50-60社ほどが集まる)
英語でプレゼンしろと言われ
それを聞いた私の第一声
『no way………..』
いやいや、何言っちゃってるの。
無理っしょ、無理。
社外向けでしょ??
でもよくよく聞いてみると
私が一からプレゼンするわけでなく
一部出演という形で、台本・構成はすべて用意してくれるし
それを”読む”という感じのイメージでいいらしい。
(私の発音で分かるどうかは微妙だけど…)
んもぉー。ビビらせんなよ…。
2、足りなかったもの。
こんなビビりで英語に自信のない私ですが
去年、思ってもいなかった同僚が
ジュニアマネージャーの研修を受け始めたのを知って
ちょっと思う所があったんですね。
私がその研修を受けるのに足りないものは何なのか?
例えば、それが英語力なら
恐らく私は定年までチャンスはないだろうし
そうなれば、定年までの給料UPも大したことはない。
だったら転職だってもうちょっと積極的に頭に入れないといけない。
知識なのか、性格なのか、説得力なのか、仕事の役割内容なのか、
マネージメント力なのか、オーガナイズ力なのかetc
その辺りを率直に聞いてみました。
そしたら…
私が研修を受けれる様に
リクエストを入れてくれる事になりました。
言わなきゃ始まらないという事は日本に比べて沢山ありますが
私に足りなかったものは『言わなかった』という事なのか?
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ 人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中