『やればできるさ 半衿付け講座』 半衿ノック2 & 3本目

着物倶楽部で北に行くときはいつも前入りし
澄ちゃんのお家に泊めて頂きます。
今回、『そろそろやりませんか?』とお誘いを頂いた時に
『半衿付け講座もやってくれる?』とお願いしておきました。

そうそう、魔の半衿っすよ。
一本目終了以後、何度も着物を着ていますが
有難いことにワ・タ・ク・シ!
母の物、私の物と襦袢が何枚もありまして
しかーも!
綺麗な半衿がついたままの襦袢も何枚か。

なので、あれ以来、3枚の襦袢を着回し
半衿付けはやってなかったのでした。(笑)

で、『みゆきさん、簡単な付け方知ってますよ』の まなみさん
お裁縫上手な澄ちゃんを講師に迎え、着物倶楽部の前夜は
『やればできるさ 半衿付け講座』です。

襦袢を見るなり澄子先生、放棄。
『三河芯がないとできなーーい』

そう、澄子先生は衿芯を縫う派で
自分のやり方じゃないから、と。

じゃぁそこで私の見事な運針を見てておくれ。
では、まなみ先生、代わりにお願いします。
160521
やり方自体は自分がやっているやり方と大差はないんだけれど
生地の引っ張り方がもっと強い。
引っ張ってたつもりですが、全然足りなかったって事ですね。
160521_2
まなみさんの『むっちゃ簡単』は
私にとって『むっちゃ簡単』ではなかったけれど
結構綺麗に出来たのでまぁまぁ満足です。

え? 時間?

ほら、おしゃべりしながらだしさ…。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中