お掃除は楽が一番

キッチンエリアとアテックのリノベをそろそろ…と思っている事もあり、家を大事にしようじゃないけれど、整理整頓、お掃除キャンペーン中の我が家です。その為、暫く着物じゃなくてこういう話題になる…かな?

絶対、地球に優しくなくっちゃ!とかナチュラルクリーニングが一番!と思っている訳ではありません。まぁ、それに越した事は無いんだろうけど、地球に優しいとかって言う洗剤類って財布に厳しい事が多いでしょ。
私が洗剤類を選ぶ基準はは安くて手軽に手に入り掃除自体が楽である事。結局は市販のふつうーーの洗剤類が多くなるのですが、そんな私でも使っているのはクエン酸と重曹。
170930-1
クエン酸って硬水のイギリスでは使い勝手が良いですよね。ケトルの掃除とか、キッチン、水回りの掃除とかに便利ですよね~。もしかしてエルダーフラワー・コーディアルでも作ったりするかな?と思って毎回food gradeを買っているけど、全く作る気配ナシです…。

重曹はお鍋を焦がしたのをきっかけに使い始めたのですが、もちろん油汚れにもOK。ただセスキの方が簡単に油汚れが取れるらしく、そちらも一度ぐらいトライしてみたいと思っていたので今回オーダーする時に一緒にセスキも…とググってたら…。
そしたら、何?? オキシ漬けって? むっちゃラクそう!!しかもOxiCleanってアメリカらしく、もしかしたらイギリスで買えるかなと思ったら…お値段が高くてビックリ!

そこで始まった私のセスキ&オキシ作戦!

 

セスキ炭酸ソーダ 英語名 sodium sesquicarbonate

sodium sesquicarbonateでググってみてもイギリスで購入できるものがあまりヒットしないんです。ココならあるだろうってDri-Pakに問い合わせてみると、Borax Substituteがセスキ炭酸ソーダ100%だと教えてくれたので買ってみました。パッケージにsodium sesquicarbonateって書いてくれればいいのにさ…。

 

OxiClean イギリスバージョン?

つまりは酸素系漂白剤って事らしいけれど、国によって安全基準が違うので全く同じは無理にしても、こんなに世の中で流行ってるんだから似たようなものがあるに違いない!イギリスにも色々”Oxi…””Oxy…”とそれを思わせる商品はいくつかあるので、成分を調べてみると、AstonishのOXY PLUS SUPER CONCENTRATED STAIN REMOVERが似てるかな?って事で購入してみました。
170903-2
 

おまけ:重曹とクエン酸

今回はお値段の関係でいつもと違うメーカーにしてみました。お菓子とか作らないけどどちらもfood gradeで、重曹なんてよく見たらグルテンフリー。掃除に影響する?
170903-4

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

10年使われなかった卓上コンロ

思った時にやってしまえ!って事で、引き出し下の収納も整理してみました。


ぜーーんぶ出して中を拭いて、新しいIKEAの透明のシートを…と思ったら無かった!とりあえずプラのショッピングバックで代用。ミルトンキーンズまで行かなくちゃ。
結構奥まであって、そこは手が届かない魔の空間なのですが、それでもこのボイラーから伸びている水道のパイプが嫌!あの穴のあけ方が嫌! どうしてこういう所をきちっと作業できないかな? 日本だとクレームレベルだと思うけど、あの時は穴開けて完了させてから言われたからどうしようもなかった…。

奥の魔の空間はまだゴチャっとしておりますが、えぇ、コレでも整理したんです。ちょっとだけスッキリ? 気持ちの問題…かもぉー。

卓上コンロはこっちにきて10年以上使ってないので捨てます。
170919 8
お鍋軍団も捨ててもいいかな?って思ってます。鍋物用は他にあるし、旦那は取っ手の取れるティファールを使ってくれない。どうも自分が持ってるお鍋が好きみたい。ココは私が譲れる所なので、ティファールさんが落選。

早くリノベして引き出すスタイルにしたいなぁ…。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

整理整頓 – MUJIで大人買い

ずーーと気になっていたキッチンのシンク下や引き出し。ちょっとすっきりさせたい!と思うものの、イギリスの収納アイテムって高くないですか?安いの選ぶとプラスチックなんてすぐに割れちゃったり。

そこで先日MUJIで大人買いしちゃいました。…とは言っても、収納スペースとのサイズが合うかとかわからなかったので、控えめな大人で。(笑)
17-09-16-07-05-39-298_photo

*こっちがBefore


イギリスで買ったラップケースはブルー。何でブルー??
ずっと白っぽいMUJIのが欲しいと思っていたけれど、ラップって日本とサイズが違うでしょ。私はイギリスの30㎝幅のを使っているけれどこれも入るかどうか確信がなく、cling filmがダメならfoilには合うかな?と思って試しで一つ買ってみました。芯を少し切りましたがcling filmが何とか入ったー。でもお徳用150mのを買っていて、新品だとサイズがパンパンで回らないと思う。(笑)

*引き出し何てどっちがAfterか分からないぐらいだけど、下がAfter!


後の水道パイプがまっすぐじゃない所がイギリスの仕事っぽい?(笑)

きっとそのうち第二弾。
もうちょっと何とか綺麗にしなさいよー。のクリックお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ