もうすぐ夏だ! 最近の安い浴衣 pros and cons

着物を着れないけれど浴衣は着れる。着物はイギリスまで持ってきてないけれど浴衣は持ってきた、という方もいらっしゃるかと思います。

私ね、半幅帯があまり好きじゃないし、いかにも浴衣!っていうのにはあまり魅力を感じないので、持っているのに年に1-2回ぐらいしか着ません。完全にイベント着です!
まずは若気の至りで買った派手な浴衣と帯でございます。(笑)
PicsArt_06-02-10.15.08.png
今年はOxford Japan Dayというイベントで既に一度着用。
さすがにこの歳でコレ↑は、イギリスでのイベントでしか着れないな と思っていて、『来年は違う浴衣を…』と思いながら何だかんだ言って毎年着ちゃってます。

最近の安い浴衣って、ほんとに安い。そして生地もペラッペラに薄い。私のこの浴衣もそうだけど、最近のはそれ以上に生地が薄い。(若かったのはかなり昔の話なので…(笑))
いくら綺麗な柄に見えても、一瞬で安っぽいってわかって残念。

でも、良い所もある。
何といっても安い!
勝手な個人的見解では20歳そこそこなら、極端にみすほらしくならないかなって思う。
価格的な点からしても、イベント的に1-2年着て、次は違う色・柄って楽しむなら、それぐらいが丁度いいのかもしれない。それこそクリスマスのセーターで今年はトナカイ、来年はサンタみたいな感じ?それに私の黄色い浴衣みたいに”冒険”が出来る。
洗っても生地が薄いので、乾くのが早い。
暑い時期に浴衣を着るんだから、ちょっとでも薄い方が涼しい…よね?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中